用具・グッズ

捻挫の原因はバドミントンシューズのせい?靴のサイズは大きめorきつめ?

投稿日:2018年8月26日 更新日:

 

バドミントンは前後左右の動きが激しく、捻挫をしやすいスポーツだ。スポーツシューズの製作過程はほとんど同じですが、そのスポーツの特性などを考慮して各専門に適したスポーツシューズが作られます。

 

自分に合った専用シューズを用意すればプレイのレベルも上がる。そのためバドミントンをレクリエーションではなく、スポーツとしてプレイするならば、バドミントン専用シューズを用意しましょう。

 

 

捻挫しないためにもバドミントン専用シューズを用意

バドミントン専用シューズを履いていないと当然捻挫をしやすい。冒頭でも述べましたが、スポーツシューズは各スポーツの特性に合うように作られているからです。

 

バドミントンのシューズでは、ローカット・ミッドカットの2種類がある。

 

ローカットシューズはくるぶしが見えるぐらいの浅さであり、自由に動きやすいのがメリットです。

 

一言アドバイス
この記事の一番上にあるシューズの画像は、ローカットシューズ。詳細が見たい方は下記のリンクからお願いしますね。

 

 

このローカットシューズに対してミッドカットシューズは、くるぶしが隠れるぐらいの深さとなっている。動きやすさではローカットと比較すると若干ですが劣ります、しかし、その分足首をしっかり保護してくれるので捻挫などのケガの可能性が減少する。

 

 

バドミントンは静止状態からのダッシュとジャンプを繰り返すスポーツ。したがって、グリップ性能とジャンプ後の衝撃吸収能力、さらには不安定な体勢でも足を安定させる性能を兼ね備えている必要があります。

 

そして足首の保護をする構造となっていることが必須。

 

そのため、専用シューズを用意することが捻挫を始めとするケガの防止につながると言えるでしょう。さらに、スピードを求められる競技特性からバドミントン専用シューズは、軽量化もなされている。

 

一言アドバイス
そのため専用シューズを履けば、現在の自身の実力を最大限に発揮できる可能性がでてきますよ。

 

 

自分に合ったシューズの選び方とは

 

初めてのシューズを買うなら実店舗で買うこと

バドミントンシューズを購入する際は、自分の足に合うサイズを選ぶべきなのは言うまでもない。したがって、シューズを購入する際はインターネットショップではなく、実際に店舗へ行って試着をしてから買いましょう。2足目で全く同じものを購入するなら、インターネットショップで購入しても構いません。

 

もうひとつ注意したいのが実際に店舗へ訪れる際は、バドミントンをプレイする時と同じ靴下(ソックス)を履いていくこと。もしバドミントン専用ソックスを履いてプレイするなら、なおさらプレイ時と同じ靴下を履いていきましょう。理由は、バドミントン専用ソックスは、足首などの保護を目的として厚めに作られているから。

 

バドミントンシューズは普段履いている靴より大きめのものが良いという人は、この靴下の厚さを考慮して助言しているのです。何も考えず「普段履いてる靴が25センチだから、25.5センチでいいかな。」などと決めて購入してはいけない。

 

また靴擦れするのが嫌だからとゆとりを持って、大きめのサイズを選ぶのも間違っています。靴と足の間に隙間があるということは、靴と足の間で摩擦が起きているということ。つまり、足の力をしっかりと床に伝えることができていません。

 

例えば、前に足を蹴りだす際にはつま先に力を入れますよね?もし自分の足より大きめのシューズを履いていたら、まず靴の先端まで自分の足のつま先を移動させないといけなくなりますので、ハッキリ言ってこの動きが無駄となるのです。

知らないアナタは一流にはなれません

他の人より絶対努力しているのに勝てない。その理由が分かりますか?

☑下半身を鍛える

☑ひたすら量をこなし反復練習をする

☑強い相手と練習試合をして実戦慣れする

これだけでは絶対に一流の選手にはなれないんです。その理由を知りたい人は下記のリンクをタップしてください。



バドミントン上達革命は中古で買うな!バドミントン上達革命の評判・口コミを紹介





未経験顧問が初心者

 

先述した足の力をしっかりと床に伝えられないとは、こういうこと。したがって、バドミントンのシューズを購入する際は足にピッタリと合ったシューズを購入しましょう。

 

シューズ幅の選び方も重要

シューズを選ぶときは縦の長さだけでなく、シューズ幅も大切。サイズ表記は3Eが標準となっており、それより幅が狭いの2Eとなっています。3Eよりも大きいのが4Eで、一番ゆとりのある設計となっている。

 

足の横幅が広い選手が横幅が狭いシューズを着用すると、爪がはがれてしまう原因にもなってしまいます。

 

また女性の場合は、ヒールの高い靴などを頻繁に履く人はつま先側が細くなっている方が多く、2Eか3Eで問題ない。しかしそうでない場合は、足幅がヒールの高い靴をよく履く女性に比べて広くなっている可能性があるので、4Eがオススメ。

 

バドミントンシューズは基本的にはユニセックス(男女兼用)のモノが多いですが、メーカーによってはメンズ・レディースと別れている場合があります。

 

一言アドバイス
初めてバドミントン専用シューズを購入する場合は、店員さんに相談した方がいいでしょう。

 

 

バドミントンシューズの保管方法とケアについて

プレイ後は風通しのよい直射日光の当たらない涼しく風通しの良い場所に置きましょう。プレー後シューズ袋に入れたまま放置は、やめましょう。湿気が原因でカビの発生の原因となり、シューズの寿命を縮めることになります。

 

シューズの普段のお手入れは、表面をウェットティッシュで軽くふき取る程度でOK

 

また汚れが目立ってきたからといって、洗剤などを利用して水に漬けて丸洗いするのはやめましょう。

 

バドミントンのシューズに限らず、スポーツシューズに使用されているゴムの大半が水溶性。安易に水に漬けてしまうと表面の層が剥がれ落ち、グリップ力の低下につながる。

 

一言アドバイス
私は中学生の時、水でシューズを丸洗いしました。そのせいで全くグリップしなくなってしまい、結局買い換えました(泣)

 

丸洗いしたくなるほど汚れてきていたとすれば、それはソール(靴底)も相当すり減っているはずです。つまり、買い換え時の目安。

 

もし、ソールが残っていてまだまだ履けそうならば、クリーニング屋かシューズの手入れを専門としているお店へ相談しましょう。

 

 

まとめ

 

バドミントンをプレイするときに捻挫などのケガをしないようにするには、まず自分の足に合ったバドミントン専用シューズを用意しましょう。

 

シューズを長くいい状態で保管するには、プレイ後にシューズ袋に入れたままにせずに風通しの良い場所でシューズを休ませましょう。もし、プレーの頻度が多くシューズを休ませることができないならば、2足持つのがオススメ。

 

交互に使用することによってシューズを長持ちさせることになります。

 

一言アドバイス
ケガの予防には自分に合ったシューズを使用することはもちろん、準備体操もしっかり行う習慣をつけましょうね。またラケットもあなたに合ったモノを選ぶようにすると上達も早くなるでしょう。

 

参考:バドミントンのラケットの選び方!初心者におすすめは?

 

 

上達しなければ返金します‼

インターハイ常連校の練習方法が収録されたDVDバドミントン上達革命が好評販売中‼

バドミントン上達革命の口コミはこちら⇒バドミントン上達革命は中古で買うな!バドミントン上達革命の評判・口コミを紹介

  公式サイトへは下記バナーをタップ!   
【ヘッダー用】バドミントン上達革命

-用具・グッズ

Copyright© バドミントンのルールから教えます! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.