用具・グッズ

【魅力を解説】齋藤式コーチングメソッド|~世界基準のバドミントンを目指して~

2023年2月26日

もしあなたがバドミントンを大好きだと思っているなら、どうぞこのページを最後まで読んでください!これから紹介する教材は、バドミントンが大好きな人じゃないと活用できません。

 

当サイトではこれまでいろいろな教材を紹介してきました。今回紹介する「齋藤式コーチングメソッド」はバドミントンが好きなことを前提に作られている気がします。その理由もしっかりとお伝えします。

 

齋藤式コーチングメソッドの内容を今すぐ知りたいなら、下記のボタンをタップしてみてくださいね!

詳しくはコチラ

 

監修者:齋藤コーチの紹介

紹介サイトにも記載されているように、この教材を監修した齋藤コーチは数々の指導実績を出しています。下記は紹介サイトより引用した実績の一部です。

  • 2011年夏「猪苗代中」として全中に出場し、6種目中5種目で優勝
  • 男子団体 優勝 7回(H22~25 H29~R元)
  • 女子団体 優勝 9回(H21 H23~26 H28~R元)

齋藤コーチ自身もプレーヤーとして結果を出されています。全日本総合選手権出場、全日本教職員選手権男子シングルス優勝、東北総合選手権男子シングルス優勝などの実績があります。

 

このように指導実績もあり、プレーヤーとしての結果も出している齋藤コーチの元には全国から多くの指導者が見学へ訪れているようです。

 

 

時代に合った練習方法

この教材が紹介されているページを見ると分かるのですが、先ほど紹介した結果を出せたのは長時間・超絶過酷な練習をこなしたからではありません。

 

むしろ逆境の連続で2011年の東日本大震災に始まり、2020年からは新型ウィルスの影響によって練習時間も場所も制限される厳しい練習環境でした。これらに共通するのは、狭い体育館での制限された練習環境と練習時間が大幅に減ったことです。

 

近年では部活動の長時間練習が問題視されたり、行き過ぎた部活指導が問題になったりしていますよね。行き過ぎた指導例を挙げると顧問が大声で怒鳴ったり、生徒を叱ったりする行為です。こういった方法で練習に緊張感を生み出す部活動は、ハッキリ言えば時代遅れです。

 

部活動の長時間練習が今以上に問題視されるようになれば、活動時間は大幅に制限されるかもしれません。また今までと同じ昔からのキツい指導を続けたら部活動自体が廃止になる可能性があります。

 

つまり、齋藤コーチが指導をしていた厳しい練習環境に陥る可能性はあなたにもあるのです。そうなったらあなたはどうしますか?

  • 「練習環境が悪いから仕方ないよね」
  • 「練習時間が短くされちゃったんだからしょうがないよ」
  • 「練習場所も練習時間も確保できないなら勝てなくて当然」

このような言い訳をして試合で勝つことを諦めますか?そんなのイヤではありませんか。

 

今回紹介している教材には練習環境が悪く、練習時間も長く取れない部活が全国大会で勝ち続ける方法が収められているんですよ!この教材を手にすれば、下記のような内容を知ることができます。

  1. 世界基準のバドミントンスキル・マインドが身に付き、勝ち続けるチーム・プレーヤーになれる可能性が手に入る
  2. 厳しい練習環境・短時間練習でも、効率的かつ最短で強いチーム・プレーヤーを目指すことができる
  3. プレーヤーの能力を最大限に引き出し「練習したい!」と生徒のやる気をアップさせ、活気あるチームが誕生するプロバビリティー(見込み)が生まれる

これらがどんな内容なのか気になった方は下記のボタンをタップしてみてください!

詳しくはコチラ

 

齋藤式コーチングメソッドの収録内容

齋藤式コーチングメソッドはDVD全3巻で構成されています。第1巻ではメンタルトレーニング方法とウォーミングアップ法について解説されています。2巻ではシングルスの練習方法、3巻ではダブルスの練習方法が収録されています。

 

1~3巻それぞれの特徴を少しだけ紹介しますね!

メンタルトレーニング方法を収録

ウォーミングアップについて解説したDVD教材は過去にもありましたが、メンタルトレーニングについて言及した教材はかなり少ないと思います。世界で勝ち続けることができるメンタルトレーニング方法についてDVD内で解説しています。

 

また代々受け継がれているAll For Badminton(すべてはバドミントンのために)の精神に関しても収録されているのです。さらに生徒のモチベーションを爆上げすることが可能な3つの合言葉も知ることができます。

 

練習前のウォーミングアップ方法もこの第1巻に収録。練習時間のおよそ2割を占める齋藤式ウォーミングアップ法をしっかりと学べます!

シングルスとダブルスどちらも学べる

第2巻ではシングルスに必要なスタミナとテクニックなどを習得するための練習が紹介されています。練習を効果的に行うためのポイントやプレーヤーのモチベーションアップに繋がる工夫も収録されているのが特徴です。

 

ざっくりと収録内容の一部を箇条書きで書き出すとこんな感じです。

  • 13年間で培ってきたノウハウが詰まった“15種類のシングルスノック練習”
  • 桃田選手が世界王者になる礎を築いた“20種類のシングルス対人練習”
  • 素早いフットワークとそれを持続する持久力の育成(11種類)

シングルスのプレーヤー必見の内容となっているのは間違いないでしょう。

 

第3巻ではダブルスの練習に特化した内容が収められています。ダブルス特有の動きや、前衛と後衛の連携を高める練習メニューが紹介されています。コートを上手に使って効率的にダブルスの力を向上させる練習法を知ることが出来ます。

 

この方法を知ることができれば、練習場所・時間に制約が多い部活などで大いに活用することができるでしょう。

 

ダブルスノック練習(10種類)や守りからラリーを作るラリーコントロール力の育成(9種類)といった内容が収録されています。

詳しくはコチラ

 

※損をしない購入方法

実は楽天市場やYahoo!ショッピングでは販売しているストアが販売手数料を負担しなければならないため、当サイトで紹介しているサイトで購入するよりも高くなってしまうのです。

 

もし楽天市場やYahoo!ショッピングのクーポンやポイントが使いたいなら、それが使えるサイトで購入した方が良いでしょう。しかし、特に割引が受けられるメリットがないなら、当サイトで紹介しているページで購入すれば損しませんよ!

 

確かにひとりで購入するには少し手が出ないと感じるかもしれません。しかし、これはDVD教材です。あなたと一緒に練習している人たちと共同購入してみてはどうでしょうか?

 

3枚組なので、3人で順番に見るようにすれば誰も損はしないはずですよ。下記の公式ホームページをご友人たちに見せて、相談してみるのも良いと思います。

詳しくはコチラ

迷うならこの機会にぜひ手に入れてください!

齋藤式コーチングメソッド|~世界基準のバドミントンを目指して~は2022年より販売が開始された教材です。

 

DVD全3巻で収録時間はおよそ2時間35分。13年間培われてきた指導法で、世界で通用する選手も輩出しています。世界大会で活躍する桃田賢斗選手もこの指導を受けていたとお伝えしておきます。

 

決して安い買い物ではないと思います。それでもプレーヤーとしてさらなる実力を得るために、もしくは指導者としてさらに成長するためなら無駄な買い物にはならないはずです。

 

このページの冒頭で私はお伝えしました。

これから紹介する教材は、バドミントンが大好きな人じゃないと活用できません。

この理由は、昔からある教材にはなかったマインド面=精神面の指導法も収録されているからです。これはバドミントンが好きじゃないと心に響かない内容だと思いました。

 

そのため私はバドミントンが大好きな人しか活用できないとお伝えしたのです。無理矢理やらされているとプレーヤー自身が思っていたり、仕方なく部活の顧問を引き受けていたりする指導者ではこの教材は活かせないでしょう。

 

少しでも興味を持ったなら下記のボタンをタップしてください!さらに詳しい内容をしることができますよ。

詳しくはコチラ

最後にこのDVD教材の紹介動画を載せておきます。これを観てからでも遅くはありません。ぜひ私が紹介した上記のページを覗いて見てください!

詳しくはコチラ

-用具・グッズ

Copyright© バドミントンのルールから教えます! , 2023 All Rights Reserved.