「ラケットワーク」 一覧

バドミントンの二大要素ともいえるフットワークに並ぶラケットワーク。

 

知らないアナタは一流にはなれません

他の人より絶対努力しているのに勝てない。その理由が分かりますか?

☑下半身を鍛える

☑ひたすら量をこなし反復練習をする

☑強い相手と練習試合をして実戦慣れする

これだけでは絶対に一流の選手にはなれないんです。その理由を知りたい人は下記のリンクをタップしてください。



バドミントン上達革命は中古で買うな!バドミントン上達革命の評判・口コミを紹介





グリップの持ち方から、回内・回外運動についての話題はこのカテゴリに分類しています。

racket and sky

ラケットワーク

【動画あり】バドミントンのオーバーヘッドストローク|足まで意識した打ち方

2019/8/13  

  バドミントンのオーバーヘッドストロークは、文字通り自身の頭上でラケットを振ることを指しています。スマッシュ、ドロップ、カット、クリアといったショットは試合の中でも多用されますよね。 &n ...

ラケットワーク

【バドミントン初心者必見】イースタングリップで握る位置などについて

2019/7/22  

  バドミントンをスポーツとして始めるにあたりグリップの握り方は非常に重要だ。素人と競技プレーヤーとしての違いが出てくるのがこのグリップの握り方でしょう。   素人のうちはどうして ...

ラケットワーク

バトミントンのラケットの正しい持ち方・グリップの握り方

2018/10/23  

  バトミントンのラケットの持ち方、グリップの握り方ですが競技経験者、指導経験のある指導者がいないと間違ったラケットの持ち方のままで競技を続けることになります。そうなった場合、最悪は手首の腱 ...

ラケットワーク

バドミントンでは手首を固定して打つ!?正しくは回内の運動が重要

2018/10/21  

  バドミントンでは手首は固定して回内運動を使ったほうがよくシャトルは飛びます。しかし、この手首の使い方を間違えてしまうと、なかなかシャトルの飛距離は伸びません。   ラケット性能 ...

ラケットワーク

バドミントンのグリップ・ラケットの握り方!握り替えは親指がポイント

2018/10/12  

  バドミントンのグリップ(持ち手部分)の握り方は親指の使い方が大切です。バドミントンは、ラリー(シャトルを打ち合うこと)中にグリップの握り方を打たれた場所によって変えるスポーツ。 &nbs ...

ラケットワーク

バドミントンの旗打ち練習!正しいフォームの作り方と打ち方

2018/10/12  

  バドミントンの旗打ちとは、タオル打ちとも呼ばれ、オーバーヘッドストロークの正しいフォームの作り方(打ち方)を覚えるのに最適な練習法です。   最初のうちはシャトルを打たせてもら ...

ラケットワーク

バドミントンでラウンドの意味はラウンドザヘッドストロークのこと

2018/9/24  

  バドミントンでのラウンドという言葉の意味は、ラウンドザヘッドストロークのことをさす。教材によってはラウンド・ザ・ヘッドストロークと間に「・」を入れている場合もありますが、同じ意味です。 ...

ラケットワーク

バドミントンのプロ選手でウエスタングリップへ握り替えをする選手はいる?

2018/9/13  

  バドミントンのプロ選手で、ウエスタングリップに握り替えをする選手はいる。近年だと、田児賢一選手が試合中にウエスタングリップを使用しているのを確認することができます。詳しくは各自で動画を探 ...

Copyright© バドミントンのルールから教えます! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.