用具・グッズ

バドミントンの服(ウェア・パンツ)について~服装規定はあるの?~

2019年1月20日

 

バドミントンをプレーするときの服装について、専用の服装(ウェア・パンツ)でなければならないか疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

 

学校のクラブ活動や部活動での練習であれば、学校指定の体操着、運動着を着用して練習することが多いですよね。しかし、大会のときには、練習できている体操着や運動着のままでは出場できない可能性があります。

 

今回はバドミントンの大会に出場する際の服装についてお話ししていきます。

 

 

バドミントンの服装規定について

バドミントンの大会で服装について規定があるのは、日本バドミントン協会が主催する大一種大会や第二種大会と呼ばれている大規模な大会。またはその予選が対象です。

 

大会運営規定に次のような記載があるので参考にしてくださいね。

 

第4章 競技者及び試合
第23条

プレーヤーは、相手または観客に不快な感じを与えないように、競技中、運動用ウェア、シューズを着用する。着衣の色またはその組合わせはどのようなものでもよいが、色付き着衣を使用する場合は競技の品位を保つために本会の審査合格品とする。

 

つまり、白を基調としているユニフォーム(服装)ならば問題なしということ。ただし、カラーになる場合は日本バドミントン協会の検定品でなければならないということですね。

 

また自分の所属する団体・チーム名の表記方法についても文字の大きさの規定が存在している。基本的にはトップスの背面に記載できるのはチーム名・選手名・都道府県名(国名)です。

 

さらに記載できるのは1行につき1項目と決まっているので、複数の項目を1行に記載してはならない。

 

ボトムス(ハーフパンツ・スカート)については、前面部分にチーム名・個人名を2つまで表示することが可能です。

 

一言アドバイス
試合に出るときのユニフォームについては、検定合格品かどうかの記載をよく確かめて購入してくださいね。

 

 

バドミントン上達の秘訣を公開!!

◎桃田賢人選手を指導するコーチが監修!

◎プロの指導者がどのように教えてるか公開!

今やっている練習が実力につながっているか不安なら必見です!下記の画像を今スグにタップしましょう!!

>>>>>日本代表コーチが教える練習方法を知りたいならココをタップ!<<<<<

バドミントンの服~ウェアとパンツの選び方~

 

バドミントンのウェアを選ぶポイントは、大会でも使える日本バドミントン協会の検定合格品であることと合わせて、次のポイントも押さえたウェア(ユニフォーム)がいいでしょう。

 

  • 動きやすいこと
  • 速乾性
  • 吸湿性

 

これは練習用のウェアにも共通して言えること。特に袖が引っ掛かって、腕が挙げにくいなどはバドミントンをプレーする上では致命的になります。

 

動きやすいこととはプレーに支障がでないことを指す。トップスだけでなくパンツも太ももがひっかかて足がうまく出せないなどプレーに支障がないアイテムを選びましょう。

 

一言アドバイス
特にバドミントンのフットワークにおいては中腰体勢で移動することが多いので、パンツ・スカートは慎重に選んでくださいね。

 

参考:バドミントンのステップ・フットワークについて!上達のコツと種類

 

またインナーにスポーツインナーを利用すると、筋肉の動きを補助して、より素早い動きができるようになるアイテムもあります。故障などでコンディションがベストでない時などは、頼ってみるのもひとつの手であると覚えておくとイイでしょう。

 

 

 

まとめ

 

バドミントンの服装規定については大会ごとに規定されている場合があるので、もし不安なようなら大会主催者に問い合わせるといいでしょう。

 

普段の練習では動きやすく、プレーに差し支えない服装を選ぶようにするといいですね。またスポーツを始めるときは形から入る人もいます。

 

かっこいいユニフォームや可愛いユニフォームに身を包みプレーをすれば、バドミントンに対する気持ちも高まるかもしれまんね。バドミントンにおけるユニフォームの役割を認識して、プレーを楽しみましょう。

 

 

負けてばかりで楽しいですか?

もしも日本代表選手のコーチに教えてもらえたら、あなたも試合で勝てるようになると思いませんか。日本代表選手を指導するプロコーチからの教えですよ?

そのプロの指導方法が下記で公開されています。今すぐタップして内容をアナタ自身の目で確かめてください。いつ非公開になるか分かりません。

>>>>>日本代表コーチが教える必勝法を知りたいならココをタップ!<<<<<

在宅時おすすめ記事一覧

1

  バドミントンの壁打ちを家でやると、壁にシャトルが当たる瞬間に発生する騒音と、壁に多少ですが傷がつくことが問題となります。 しかし、これらの問題は工夫次第でいくらでも解決できる。自宅でなく ...

2

  バドミントンの練習を一人でもしたいと思うあなたは、かなりバドミントンに対する熱意が強いと断言できます。どんなスポーツでもそのスポーツに対する熱意がなければ、上達はありえません。 &nbs ...

3

  バドミントンを上達させたいと思う人は屋内の練習以外でも、トレーニングをかかしません。走り込みや筋トレをして筋肉(筋力)をつける努力を怠らないのです。   バドミントンは全身運動 ...

-用具・グッズ

Copyright© バドミントンのルールから教えます! , 2020 All Rights Reserved.