ショットの種類 ヘアピンショット

バドミントンのヘアピンショットの正しい打ち方・返し方

投稿日:2018年10月10日 更新日:

 

バドミントンのヘアピンショットは打ち方を間違えると、相手選手にプッシュショットを打ちこまれてしまう可能性があります。バドミントンを観戦していると簡単そうに見えますが、実は最も奥が深くてテクニックを必要とするショットのひとつ。

 

そのため初心者の方は、狙うコースとして高さは理想はネット際すれすれですが、最低でもサービスラインよりネット側に落とせるようになりましょう。

 

今回はヘアピンの打ち方の基本についてお話ししていきます。

 

 

本記事参考教材:有田浩史の“ゼロから始める!バドミントン上達テクニック” ~初心者が3カ月で劇的に変化する9つの基本フォーム練習法~

 

バドミントンのヘアピンの打ち方・返し方の基本ポイント

バドミントンのヘアピンの打ち方で大切なポイントは打点ラケット面の向きです。まずは基本としてこのふたつを押さえてストレートに浮かないヘアピンをかえせるようになりましょう。

 

ヘアピンの打点

バドミントンにおいて、ほとんどのショットに共通することなのですが、打点は可能な限り高い位置でシャトルを捉えることが大事。

 

高い打点でヘアピンを打った方が、より早く相手コートに落ちていきますし、ドロップショットやスマッシュショットも高い打点から打った方がより角度があるレシーブのしにくいショットになります。

 

ヘアピンを打つときは、肘が伸びきってしまっていると力の調整がしにくいので、肘は曲げた状態で肘から先の動きでラケットの動きや力加減を調整すること。

 

またヘアピンを打つには微妙なラケットワークが必須となり、ポイントとしては、シャトルを打つのではなくラケットの面に載せるというイメージを持つことです。少しのタッチでもシャトルは相手コートへ返りますので、この感覚を磨くことが重要。

 

ヘアピンは指先の感覚も大事なのですが、まず意識してほしいのは体の使い方です。シャトルの落下点に移動するときは頭を下に向けず、胸を張ることを心掛けましょう。下半身はヒザを柔らかく使い、足の力を手に伝えるイメージが大切。

 

参考:バドミントンの体重移動を練習するなら腰回転も意識するべきである

 

一言アドバイス
もし、右利きの場合は左手を後ろに伸ばすことで、体のバランスが保たれるので上半身を起こしておくことも意識してくださいね。

 

ヘアピンを打つときのラケット面は?

実際は少しだけ相手コートに向いているのですが、ヘアピンを打つときはラケットの面はほぼ真上で若干相手コート向きに傾いているくらいの角度を保ちつつ、相手コートに向かって地面とほぼ平行に押し出すように打つのが重要なポイントになります。

 

この打ち方を基本として、シャトルに回転をかけると非常にリターンしづらいショットが、相手コートのネットギリギリに落ちていく。これはスピンネットと呼ばれるショットです。

 

ヘアピンの種類にもいくつかあって、バドミントンのヘアピンの種類は?浮くことがないクロスへの返し方!の中でお話ししていますので参考にしてみてください。

 

一言アドバイス
場合によってはこれがエースショット(決め球)になることもあるのです。

 

 

ヘアピンの練習方法

まずは手投げノックからヘアピンの練習をするのがいいでしょう。ノッカー(球出しをする人)は最初は高い打点から、真っ直ぐと球出しをしてあげること。

 

プレーヤーは最初のうちは、フォームと打ったシャトルの軌道をしっかりと意識して動くようにしましょう。また打ったあとは、少し後ろに下がって次の球を待つこと。

 

ノック練習で一球打ったら、コートの外に出てしまう人がいますが、よくありません。なぜならば、試合ではリターンがあることがほとんどなので、常に次の一球があると思って練習に臨みましょう。

知らないアナタは一流にはなれません

他の人より絶対努力しているのに勝てない。その理由が分かりますか?

☑下半身を鍛える

☑ひたすら量をこなし反復練習をする

☑強い相手と練習試合をして実戦慣れする

これだけでは絶対に一流の選手にはなれないんです。その理由を知りたい人は下記のリンクをタップしてください。



バドミントン上達革命は中古で買うな!バドミントン上達革命の評判・口コミを紹介





未経験顧問が初心者

 

そのためには、ヘアピンを打ったあとはネットから少し後ろへ下がりましょう。ホームポジションまで戻らない理由は、ストレートのヘアピンをリターンされた場合に対応できないから。

 

参考:バドミントンのノック!初心者がすべきノックの仕方とは?

 

 

まとめ

 

ヘアピンは特に高い打点で打つのが理想です。打点が高いと、相手はネットより下で打つことが多くなるので、よりあなたにとって有利にラリーを進めることが可能。

 

高い打点でヘアピンを捉えることができるようになれば、ヘアピンと見せかけてロブを打つというフェイントをかけることができるからです。このことについては下記の記事でお話ししているので参考に読んでみてください。

 

参考:バドミントンのフェイントは簡単?ヘアピンとロブを使い分けて相手をだます

 

フェイントショットをマスターするためには、シャトルの落下点に入る際にラケットをできるだけ高く出して、フットワークをうまく使って素早く動きましょう。

 

また、足が着地する前にインパクト(シャトルがラケットに当たること)すると、手の力だけで打つことになって力のコントロールが難しいので、踏み込みと同時にインパクトするか、シャトルの落下点に届く位置で足を着地してから打つこと。

 

 

 

追伸:本記事参考教材について

有田浩史のゼロから始める!バドミントン上達テクニック ~初心者が3ヶ月で劇的に変化する「9つの基本フォーム」練習法~

 

本記事の執筆に当たり、有田浩史の“ゼロから始める!バドミントン上達テクニック” ~初心者が3カ月で劇的に変化する9つの基本フォーム練習法~を参考にしています。

 

この教材ではフットワークの基礎練習と練習メニューの組み立て方について詳しく解説してくれています。文章だけでは理解が難しいのがスポーツの指導。

 

もしあなたが本気で

 

☑正しい基礎を指導したい

☑正しいフォームで打てる選手(生徒)を育てたい

☑選手(生徒)にケガや故障をさせたくない。

☑バドミントンを楽しみながら成長して欲しい

☑教えるときのポイントを知りたい

 

と思っているならこの教材がオススメです。

 

有田浩史のゼロから始める!バドミントン上達テクニック ~初心者が3ヶ月で劇的に変化する「9つの基本フォーム」練習法~

 

この教材については初心者が週に2回、たった3か月の練習でバドミントンの基礎をマスターする方法で解説していますので、ぜひ気になるあなたは読んでみてください。

 

 

上達しなければ返金します‼

インターハイ常連校の練習方法が収録されたDVDバドミントン上達革命が好評販売中‼

バドミントン上達革命の口コミはこちら⇒バドミントン上達革命は中古で買うな!バドミントン上達革命の評判・口コミを紹介

  公式サイトへは下記バナーをタップ!   
【ヘッダー用】バドミントン上達革命

-ショットの種類, ヘアピンショット

Copyright© バドミントンのルールから教えます! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.