カットショット ショットの種類

バドミントンのカットスマッシュの打ち方!必殺~クロスファイア~

2018年10月1日

 

バドミントンのカットスマッシュの使い方は、フェイントとしても有効ですし、うまく決まればエースショット(決め球)にもなります。

 

そんなカットスマッシュですが、打ち方にはちょっとしたコツと有効的な使い方が存在する。このコツと有効性を利用すればより試合で勝てるようになるでしょう。

 

今回はカットスマッシュの打ち方についてお話ししていきます。

 


本記事参考教材:バドミントンシングルス勝つための必勝法と練習の極意【日本代表コーチ 中西洋介 指導・監修】

バドミントンのカットスマッシュの使い方

バドミントンのカットスマッシュの打ち方として前提となるのはまず、シャトルの落下点へ余裕を持って移動ができていること。

そしてスマッシュと同じようにラケットを振りぬきますが、ラケットのガット面がシャトルに対して垂直ではないためシャトルの側面をなぞる(切る)ためスマッシュよりも速度は遅くなります。

 

このようにして打つと、シャトルの軌道はドロップショットよりも角度がある速いショットとして相手のネット際へと、落ちていく。したがって、相手がスマッシュレシーブの体勢をとっているときにこのカットスマッシュを打つと非常に効果的です。

 

相手の姿勢を崩し、次のリターンがあっても甘くなる可能性が高いので、エースショットへとつなげることができるでしょう。またカットスマッシュの特徴はスマッシュと異なり、シャトルの速度を急激に落としてネット際へと落とせるので相手を動かすことができる。

 

一言アドバイス
ショットのスピードが速いのではなく床に落ちるまでの時間が早いカットスマッシュを使うときは、相手の姿勢をよく見ておくこともポイント。スマッシュレシーブの準備がしっかりとれている相手に対してカットスマッシュを使うから効果的なのだ。

 

またカットショットの基本的な考えについてはこちらの記事でお話ししていますので参考にしてみてくださいね。

 

参考:バドミントンのカットショットでの手首の動きは?カットとは?

バドミントンのカットショットでの手首の動きは?カットとは?

  バドミントンのカットショットでの手首の動きとタイトルには書きましたが、手首は動かしません。   カットショットの打ち方は選手によって異なり、それぞれ打ちやすい打ちにくいがあると ...

続きを見る

カットスマッシュのコースについて

ストレートにスマッシュを打てばかなり有効な場面(球がコート奥まで飛んでいない場合)で、シャトルに飛びつきながら、最後にラケット面を変えずに手首を折って打ってクロスカットを放てば、エースショットになる確率は上昇する。

 

相手プレーヤーにリターンされたとしても、体勢を崩す事ができるのは前述したとおりです。

ラウンド奥(右利きであれば左耳の上辺り)からも同様でストレートスマッシュを打てるシーンで、あえてリバースカット気味に相手のバックサイドに打つとエースショットとなりやすい。速度を抑えて角度優先で打てば、速くなくとも相手は触ることができないのです。

 

シチュエーションによっては効果絶大のアタックになるので意識的に使い分けをすると良いでしょう。

 

ストレートのカットスマッシュも効果的。相手の両サイドショートサービスライン付近を狙い、手首を使ってシャトルの落下角度重視で打つと、よく決まりますし、リターンされても相手の体勢は崩れているので次のショットをエースショットにすることができます。

 

参考:バドミントンのリバースカットの打ち方!ストレートに打つには?

バドミントンのリバースカットの打ち方!ストレートに打つには?

  バドミントンのリバースカットは、純カットに対して逆に切るようにラケットを振るので、リバースカットと呼ばれています。ストレートにリバースカットを打つことも可能。   そもそもバド ...

続きを見る

 

カットスマッシュを打つことの副産物は、全身で思いっきり打たないことによりスタミナを温存できること。さらに冷静にラリーを展開できているという実感を得られるため、ラリー中に落ち着くことができる点だと言えるでしょう。

 

 

バドミントンのクロスファイア(クロスファイヤー)とは?

バドミントンのクロスファイア(クロスファイヤーとも)とは左利きのプレーヤーが打つカットスマッシュのこと。

 

バドミントン上達の秘訣を公開!!

◎東京オリンピック2020の代表候補を指導するコーチが監修!

◎プロの指導者がどのように教えてるか公開!

今やっている練習が実力につながっているか不安なら必見です!下記の画像を今スグにタップしましょう!!



この極意について評判が知りたい方は、下記の記事を読んでみてくださいね。
バドミントン・シングルス バドミントンナショナルチーム(A代表)コーチ中西洋介 監修
【桃田賢斗の指導者】バドミントンシングルス勝つための必勝法と練習の極意【中西洋介コーチ監修】

  この教材の最大の魅力は国内のトップ選手と同じ練習メニューが分かることと、その練習の意義がしっかりと学べる点。 普段の練習では言われた通り、またはいつもと同じ流れで同じ練習メニューをただな ...

続きを見る

バドミントンのシャトルは、左巻きに羽根が付けられています。そのため、左利きのプレーヤーが打つと、右利きのプレーヤーが打つより強いシュート回転がかかり、レシーバーから逃げるように変化した軌道を描いてシャトルは飛ぶ。

 

もちろん、右利きのプレーヤーでも左向きの回転をつけることはできますが、よりシャープなスイングで回転をかけてくる左利きのプレーヤーにはかないません。そのため左利きのプレーヤーが打つカットスマッシュにはクロスファイアという別名がついているのです。

 

参考:バドミントンで左利きは有利?強力カットのクロスファイア!弱点はある?

バドミントンで左利きは有利?強力カットのクロスファイア!弱点はある?

  バドミントで左利きは有利と言われることが多いですが、これはバドミントンだけではなく他のスポーツでも言われています。ラケットを使うスポーツでは利き手の反対側はバックサイドとして、利き手側に ...

続きを見る

 

カット・リバースカットの練習方法

カットやリバースカットはオーバーヘッドストロークの他のショットと同じように相手プレーヤーにスマッシュなどの別のショットに見せかけて打ち分けることがとても大切になるので、練習方法もクセがつきにくいもの選ぶとよい。

 

最初のうちは、ノック練習でシャトルを切る感覚を養ったほうがいいでしょう。

コート全面でロブVSドロップ&カットをするなどで打ち合うと、ロブ側はフォームが同じで相手を騙せているかどうかで大きく体勢が変わります。

 

いつも練習する相手であればクセを見抜くこともしやすくなるので、その相手に見破られないフォームの感覚を手に入れればほとんどの相手に対して効果的になる。

 

リバースカットは上級者向けのショットですが、ショットのレパートリーが増えると、ラリーのパターンを増やせるので試合で勝ちやすくなると言えるでしょう。

 

 

バドミントンのカットスマッシュについてまとめ

 

思いっきり打つスマッシュは豪快かつ威力十分ですが、体力を激しく消耗してしまう。また打った後の体勢は乱れがちになるので相手プレーヤーをよく見て、カットスマッシュを有効活用して効率的かつ効果的なカットスマッシュを打つのが良いでしょう。

 

参考:バドミントンのジャンプするスマッシュ!ジャンピングスマッシュのタイミング

バドミントンのジャンプするスマッシュ!ジャンピングスマッシュのタイミング

  バドミントンで大きくジャンプするスマッシュは、タイミングをとるのが難しいことは言うまでもありません。   俗にジャンピングスマッシュと言われるショットは相手プレーヤーを威嚇する ...

続きを見る

 

カットスマッシュの狙いどころはコート両サイドショートサービスライン付近。また効果的なのは、落下角度とコースです。

 

あくまでもカットスマッシュは相手の姿勢を崩すためのショットと位置付けておきましょう。エースショットになることもあり得ますが、エースショットになったらラッキーぐらいに思っておくほうがいいです。

 

相手プレーヤーの姿勢を崩したところにプッシュでエースショットとするなどの展開を考えて、カットスマッシュを試合の中で活用すること。

 

参考:バドミントンのプッシュが浮く・ネットにかかるなら練習方法を見直せ

バドミントンのプッシュが浮く・ネットにかかるなら練習方法を見直せ

  バドミントンのプッシュが浮くことは、ネット前でのエースショット(決め球)を無駄にすることである。しかし、角度のあるプッシュショット(以下、プッシュ)を打てるようになるのはなかなか難しいで ...

続きを見る

 

これからカットショットを覚えていくなら、動画で動きを確認してイメージを持っておくといいでしょう。下記の動画が参考になるので、確認してみてくださいね。

 

 

 

負け続けはイヤですよね

もしも日本代表選手のコーチに教えてもらえたら、試合で勝てるようになると思いませんか。日本を代表する指導のプロからですよ?

そのプロの指導方法が下記で公開されています。今すぐタップして内容をアナタ自身の目で確かめてください

-カットショット, ショットの種類

Copyright© バドミントンのルールから教えます! , 2020 All Rights Reserved.